恵聖会クリニックでは開院以来、高度な美容外科の医療技術・適正価格・徹底したアフターケアをコンセプトとしております。男性の様々なお悩みに、経験豊富な医師が対応いたします。

ボディジェット脂肪吸引

脂肪吸引

脂肪細胞は成長期(~20歳頃)までは細胞分裂を繰り返し、その数は増えていきます。
成人以後細胞分裂は止まり、逆に一個一個の細胞が肥大することで肥満が起こります。
脂肪吸引は、文字通り脂肪を体外に吸い出すことにより脂肪細胞の数を大幅に減らす治療です。(1/3まで減らすことが可能です。)
痩身治療と名の付くものは多々あれど、細胞の数自体を劇的に減らす方法は他に存在せず、そのvolumedown効果は他の痩身治療の追随を許しません。
また、前述の理屈より単に“痩せる”という効果だけではなく、細胞数を減らすというその根治性からリバウンドがないという点も脂肪吸引の大きな魅力です。

脂肪吸引と聞くと、お腹全体や大腿全周といった広範囲の施術を想像すると思いますが、手の平1枚分程度の、いわゆる“部分痩せ”にも非常に有用です。
この場合、その範囲だけに局所麻酔を施し行い、時間も実質数十分しかかからないため、会社のお昼休みを利用し治療を受けて頂くことも可能です。
範囲が狭い故に、術後のケアもほとんどなく大きな手間が要らないという利点があります。

脂肪吸引は最も優れた痩身方法

食事制限のみで行うダイエットは、骨格筋、腹筋背筋の委縮、皮膚の衰えを招来しやすく、ある意味最も不健康な痩身方法と言えます。
一方で脂肪吸引は短時間で安全に大量の皮下脂肪を取り除くことができる上に、一度吸引した部位は元に戻りません。
速効性があり、且つ効果も大きく、皮膚や筋肉に悪影響がない点では最も優れた痩身方法と言えます。
短期間でアスリートの様な身体を手に入れることも夢ではありません。

  • 仕事が忙しくてなかなか運動できない。
  • ストレスでついついドカ食いしてしまう。
  • 運動はしているが下腹部などがどうしても痩せない。
  • そもそも面倒なのでダイエットはしたくない。

などのお悩みを抱えていれば勇気を出して一度当院をお訪ねください。
男性医師が親身になってご相談にお応えします。

手術までの流れ

  1. 男性医師による充分なカウンセリング
  2. 採血
  3. 術当日来院
  4. 手術部位のデザイン
  5. 点滴の確保、術野の消毒
  6. 麻酔導入
    (プチ脂肪吸引の場合は静脈麻酔又は局所麻酔でも可能です)
  7. 特殊なカテーテルで吸引
  8. 左右のバランス、全体的なバランスを最終チェックし終了
  9. 手術部位の圧迫
  10. 覚醒するまで約1~2時間リカバリー室で休んで頂く
    (局所麻酔の場合はそのままお帰りいただけます)
  11. 帰宅

治療例

脂肪吸引症例写真
※結果には各個人差がございます。

 

料金はコチラ

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-14-5620 受付時間 10:00~19:00

PAGETOP
Copyright © 恵聖会クリニック メンズサイト All Rights Reserved.